« 新年の心配事。 | トップページ | ベルピンチを脱出。 »

ベルピンチ。

ベルの肝臓が悪化しましたdown

22日(金)に家に帰ると嘔吐していました。また胃腸かなと思い、胃腸薬を飲ませましたが、少し食べた夕飯も嘔吐。夜は嘔吐と下痢。

23日(土)はやはり朝食べてすぐに嘔吐。もともと病院の日だったので、病院へ連れて行き、胃腸薬と処方食をもらい様子を見るも、少し食べても嘔吐。夜も嘔吐と下痢。

よく胃腸の調子は悪くするけど、これほど嘔吐したのは始めてかも。もしかしたら肝臓の悪化?と頭をよぎる。

24日(日)食欲も無い。病院で血液検査。なんかけいれんも起こしている。

肝臓の数値が大幅に悪化していましたdown覚悟してと言われ号泣crying

ALT,ALPともに4,000超えでした。しかも腎臓も悪化。

その日はだんなも大阪から呼び寄せ、家で過ごし、翌日から点滴治療に。もしかしたら3人で過ごす最後の夜かもと思うと涙があふれました。

25日(月)から通院で6時間の点滴を受ける。

けいれんが無くなり、食欲も回復し肝臓サポートドライとさつま芋を食べる。

3日間の点滴で、かなり回復してきましたupこのまま回復することを祈るのみですbearing

今年も多難な一年になりそうな予感ですdog

|

« 新年の心配事。 | トップページ | ベルピンチを脱出。 »

ポメラニアン」カテゴリの記事